トンネルをぬける

なかよしのAちゃんが

うちに来て


ご飯を作ってくれたり

お料理を教えてくれていた日


ご近所友だちの

Sちゃんが

うちに寄ってくれて


最近どう?

という話になった。



ゴッドのことをやるって決めて

その後すぐに

インタビューの話が来て


ほんとうは、その流れに

乗らないといけなかったんだけど


カナダで

残っていた3割のしんどさが

浮上してきて


何かをやる

という気持ちになれなくて


その余波がまだ

続いている感じ


でも、このことは

ゴッドにゆだねてあるし


それが、いつ解決されるか

わからないから、


もう

動きながら待とうと思ってる


今度、また

10日間の合宿があるから

その前に解決したかったんだけどね。


と話していたら


話を聞いていたAちゃんが

よかったら、やろうか?と


先月習ったヒーリングで

しんどさの原因になっている

思い込みを

書き換えてくれることになった



Aちゃんは

すっかり生きづらさから

抜けている感じで


いいなー

きれいに抜けているよね


どうしたらそうなったの?

と聞いたら


とよちゃんのおかげ

だと思ってるよ、と。


AちゃんはDVDと

個人セラピーを

受けてくれていて


私より

ずっときれいに

卒業しているのが

一緒にいるとよくわかる



夜の海で

ふたりでお茶を飲みながら

一緒に瞑想で

上昇して


自分に向けてしまう

最後のジャッジ


言葉や行動が

美しくない

無粋だ


という思い込みを


裁くことなく

最高の美しさを

表現している


に書き換えてもらった。



で、いま。


ここ数日、

いつも通っている場所に

いくつか行ってみて


自分を裁かなくなっていることが

よくわかった


一瞬、頭をよぎっても

それを追わない

ただ、流れていく



こうして変化を実感してみて

はじめて


これまでの5年間


苦しさの7割は

セラピーで抜けて

それを仕事にしてきたけれど


残りの3割は

セラピーやヒーリングなどの

特殊な方法ではなく


もっと一般的な

みんなが自分で

できるような方法で

解決しよう、と


自分で「決めて」いたんだな

ということが、よくわかる



重い人は自分では難しいから

セラピーを受けてもらうといいけれど


そんなに重くなければ


自分でできるよって

言いたかった。


あなたの中に力があるって

言いたかった。


だから、

情報だけ伝えれば

みんなが自分でできる

解決方法ばかり

試していた。



願って、ゆだねたら

方法はお任せする

というのは


ゴッドでも

ヒーリングでも

基本なのに


それを解決する方法に

こだわっていたんだな。



結局、

苦しかったうちの

7割も

3割も


潜在意識の

思い込みを書き換える

という方法で

抜けることになった。


これで

よかったのか


みんなのために

なるのか


今はまだ

わからないけれど。


とにかく

抜けられた、

ということが

一番うれしい


今週末からはじまる

一番苦手な合宿で

どうなるか見てみよう


どきどき…


もし、大丈夫だったら…


もう、爆進するよー


いや、フローに任せよう。



もうすぐ、トンネルを抜ける。



ありがとう、ゴッド。


カナダの後

いろいろ試しては

抜け出せなくて


解決できないなら

なんで浮上させるのっ


って、

文句を言ってごめんね汗


やっぱり、

ぜんぶ愛だったなぁって


しんどいところを

抜け出すと

思えるんだよね〜