すべての人が使える知恵を

禅堂で何日か修行をしてみたいなー

なんて思ってる。


できるだけ

座禅メインではなく、


姿勢や歩き方、

お掃除や食事など


日常生活の中で

活かせる作法で、

心を整えられるものを

知りたい。


特別なことをしなくても、

どんな状況の人でも

実践できるものを。



以前、短期間に

天国と地獄を味わうような

強烈な経験を

乗り越えた人が


瞑想は、

エリートのたわごと

だと思ってる。


と言うのを聞いた。


その人は、きっと、

過酷な状況の中で、

苦しくて苦しくて、

瞑想どころではなかったのだろう。


日常の一切を手放して、

ただただ瞑想して

心を落ち着かせる

なんて、

そんな時間は持てなかったのだろう。


生きていくために

すぐにでも

働かなくてはいけなかったのだろう。


環境的にも、状況的にも

一番苦しい人が

実践できないのなら


一体、何のための救いなのか。



私自身も

生きづらさマックスだったときには

とても瞑想どころではなく


瞑想のお師匠さんが、

パニック状態の時は

瞑想なんかできない


と言うのを聞いて、

とても納得した。


しんどかった時は

特に何も理由がないのに

常に焦っていて、

緊張していて、

頭の中で自分を責めて、

ぜんぜん落ち着かなかった。


パニック状態みたいなものだった。


どんな状況にある人でも、

特別なことをしなくても、


日々の生活の中で

心を整えられる、

迷いから抜け出せる、

そんな知恵が知りたい。