エンスージアズム

メタトロンの日本版

と言われるものを受けた。


波動研究の江本勝さんと

船井幸雄さんが開発を手がけたものらしい。


私のベースになっているもの、

活性化しているものは


ローディング サイキック キャパシティ

エンスージアズム

だそうで、


ローディング サイキック キャパシティ

ゴッドを降ろす容量ってことだろうし、


エンスージアズム、

神がかった情熱、も

取り憑かれたという

意味から来ていて


自我を忘れて熱中する、

って、まさに

ゴッドのフローに乗っている時

そのもの。


他にも、一如(いちじょ・いちにょ)とか。


これは一体、ワンネス

という意味だそうで、

ここでもゴッドか、と。


ふだんの生活でも

ゴッドゴッド言っているけれど

メタトロンにまで出るとは笑


どんだけ好きなの。

愛してるよ、ゴッド。


でも、あなたの方が

私を愛してくれていること、

ちゃんとわかってる。


なーんて、自分がこんなことを

書く日がくるとは。。


昔、アメリカに行った時

God loves you

と書かれたステッカーを見ると、


なんで愛していることを

わざわざ声高に言う必要があるわけ?

なんて、斜に構えていたけれど。


今は、このステッカーを作った人の

気持ちがよーくわかる。


ゴッドはあなたを愛しているんだよ!

って言いたくなるんだよね〜


あなたは、めちゃくちゃ愛されている。


だから、大丈夫なんだって

言いたくなるの。