バランス

2018年の3月に

ゴッドと繋がった後


ずっとどこかで


この世界観だけを

シェアしたら


ちょうど私が

ヒーリングを習い始めた時のように


サインがわからない

直感がわからない、と


つかみ所のない感覚を求めて

かえって迷う人がでるんじゃないか

という気持ちがあって


何とかして

論理的で、確実な


感覚や感情を感じにくい人でも

それを求めてさまよわないような

伝え方ができないかと模索して


量子力学の講座や

実存主義をうたう

心理学の講座に申し込んだりして

散財しておりました汗


それが、先日

朝起きた時にふと


ゴッドと

NVC(非暴力コミュニケーション)

は、どちらも同じ


私たちは

ひとつの命を生きている

という世界観で

-

 NVCでは

 個人の中に湧くニーズ(願い・欲求)は

 人類共通の、命のエネルギーと表現します

-

ゴッドにゆだねる、だけだと

落ち込んでいるときに

繋がりが感じられなくなったりするけれど


NVCのニーズなら

どんなに落ち込んでいても

見出せるから

その両方で説明したら


ゴッドのことを伝えても

かえって迷う

みたいなことには

ならないんじゃないか

と思ったら安心して


そうか、と。


感情や感覚、エネルギーなどの

目に見えないものと


科学やデータなど、論理的で

確実性のあるものと


その両方のバランスを取らねば

と思っている所があったのだけれど


自分の内側にある


感情、直感、ニーズのような

命からのメッセージを

判断基準や動機にして


自分の外側にある


物質界や現実の世界で

論理的に、現実的に行動して

創造したり、体験したり

すればいいんだな、と。


ここしばらく続いていた


論理的で、データで裏付けされた

現実的な基準を取り入れよう

というブームが終わりました。


(↑朝目覚めてから、ここまで

 2秒くらいのできごとですが汗)


今回の、このできごとも


スピ界で言われていた

2020年の8月が過ぎ

NVCのグローバルフェスと

魚座の満月で

いろいろ浮上したタイミングで


とってもゴッディ

(ゴッドっぽい、という造語。今つくった)

な、パーフェクトさで


愛されてるな〜と

やっぱり、ゴッドの愛を

感じざるを得ないのでした。


ーー


うむ。

一度「自分らしさと、全体性。」ブログに

このまま載せたけれども


やっぱり、自分の中の気づきを

そのまま掲載するのは

わかりにくいな、と。


内面のことはいったん

こちらに書いて


その中から

役に立ちそうな部分を


シンプルにわかりやすく

ブログに書くことにしよう。